ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018/04/20 10時10分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 出来事  > 不況に笑うエルメス

2012年11月01日

不況に笑うエルメス

 エルメスの1号店がハノイで開店したのは4年前。つい先日、2号店がホーチミン市でオープンし、式典にはエルメスCEOのPatrick Thomas氏が出席した。同グループの首脳陣がベトナムを訪れるのはこれが初めてで、ベトナムが有望な市場であることが分かる。

 世界有数の高級ブランドのトップが訪問すると聞けば嬉しいが、驚きもある。最近、ベトナムの有名女性モデルからこんな話を聞いた。
ハノイ店が最新のバッグ10セットを入荷した。各セットは色が異なる4つのバッグからなり1セットで14万ドル、バラでなくセットで販売――ビックリした私が、買う人がいなくて飾るだけでは? と言ったら、彼女は笑った。「あっという間に売れたわ。なんで在庫がないのかクレームも次々」。

 計140万ドルの10セットのバッグが瞬く間に完売したのは冗談みたいな話だが、根拠はある。Patrick Thomas氏はメディアに対し、「ベトナムは近年20?30%成長している」と発言している。「誰がバッグを買うの?」と女性モデルに聞いた。「私たちは見るだけ。有名人と付き合ったってプレゼントしてくれない」。なら誰が買うのか?「良家のご婦人とお嬢様たちよ」という。

 不景気で数万社が「消えた」。多くの人が不動産市場の低迷で寝食もままならないほどの不安を抱える。銀行金利に苦しむ生産施設もたくさんある。「物価上昇」の嵐に給与が目減りしていても、公務員の給与を上げらないほど予算は困窮している。それでも世界一豪華なブランドのトップは笑って、ベトナムでもう1店舗開いた。曰く「世界でも、この店のように16カテゴリが十分に揃った店舗があるわけではない」。

 オープン式典に参加した同僚は、この不景気で誰が数億ドンのバッグ、数千万ドンのシャツやズボン、ベルトを買うのか非常に興味深いと言った。景気が悪いベトナムでもエルメスは安定成長している。

 そんなことを考えていたら、週末のコーヒーがほろ苦かった。

(Tuoi Tre)

このページを友人に知らせる

関連記事

輸出世界2位、履物づくりの「実力」

「中国製」グッチ、また摘発

ポンプ偽造品、中国製品出回る

ヴィトン、偽造品販売業者に勝訴

越企業のコマ、連続回転ギネス

印刷済パッケージ輸入、中身は別

人気ブランド、トップはホンダ

人気飲食店、類似名称の店多数

LEDテレビ、出だしは好調

フーコック産のヌクマム、本物は1割

ホンダにソニー、消費者が見たブランド

経済危機も贅沢品の売行き好調

国の文化をまとう包装の重要性

商品名は呼びやすさが第一

高級ブランド出店ラッシュ

飲み仲間で始めたシェイク店

伝統?国際的?商標のあり方

そのTシャツ、「チョロン」製?

消費者、ブランド意識に高まり

記事一覧

指紋認証で子供のバス通学を管理、ホーチミン市 ( 2018/04/12 )

人口の16%が精神の健康に問題、ホーチミン市 ( 2018/04/11 )

U23ユニ競売「土地・朝食我慢」申し出も ( 2018/02/13 )

大阪発ハノイ行ジェットスター、乗客が荷物受取れず ( 2018/02/08 )

フーコック島に世界最長の海上ロープウェイ ( 2018/02/06 )

U23サイン入りユニ・ボールをオークションに ( 2018/02/02 )

「越に学べ」中国紙がU23代表を称賛 ( 2018/01/30 )

「Japan Sports Showcase」が開催 ( 2018/01/26 )

ニントゥアン省で津波避難訓練、1,000人余り ( 2018/01/22 )

Mizuki Parkで『こいのぼり』イベント開催中 ( 2018/01/19 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved