ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018/12/17 14時35分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 出来事  > 人気飲食店、類似名称の店多数

2010年12月01日

人気飲食店、類似名称の店多数

 外国人旅行者にも知られる人気レストラン「クアン・アン・ゴン」。オープンから10年近く経つこの店だが、似たような名前をつけた店の存在に悩まされている。

 このレストランを運営するゴン&デップ社は2005年6月、グエン・トゥアン・ヴィエット氏ら3人とハノイ・ホアンキエム区ファンボイチャウ通り18番地での飲食店事業協力契約を結び、同年8月1日にオープンした。

 2010年8月1日、5年の住宅賃貸契約が終了し、ゴン&デップ社とヴィエット氏ら3人との契約も終了した。ところが最近この場所で、同社が所有するブランド「クアン・アン・ゴン」の看板を掲げた新しい飲食店ができた。この新「クアン・アン・ゴン」の店主は、「現在も『クアン・アン・ゴン』は店名を維持し、このファンボイチャウ通り18番地にしかない」という。

 また2009年9月には、ホーチミン市1区ナムキーコイギア通り138番地での約10年の用地賃貸契約が切れ、ゴン&デップ社は店を1区パスター通り160番地に移した。だが2010年10月末、ナムキーコイギア通り138番地の土地所有者は新しい飲食店を建設したが、名称は以前とほぼ変わらない「クアン・アン・ゴン138」。

 ハノイの新「クアン・アン・ゴン」とホーチミン市の「クアン・アン・ゴン138」のほかにも、類似名称を使用した店は多数ある。ハイフォン市トーヒウ通り422番地には「クアン・ゴン」、ホーチミン市タンビン区レーヴァンシー通り306-308番地には「クアン・クアー・ゴン」がある。

 詳しく見てみると、客の誤解を招くようなロゴ、看板、机・椅子の配置、サービススタイルであることがわかる。例えばロゴは、ゴン&デップ社は、なかに茶碗と箸、「ゴン」の文字が記された四角の囲みの脇に「クアン・アン・ゴン」の文字。一方ハノイ・ファンボイチャウ通りの店も同様で、四角のなかにハノイの古い住宅が記され、脇には同じく「クアン・アン・ゴン」。

 インテリアの配置もゴン&デップ社の「クアン・アン・ゴン」のスタイルをほぼ真似たものだ。同社はこの一件について、自治体や関連当局に陳情書を提出している。

(Lao Dong)

このページを友人に知らせる

関連記事

ベンタイン市場で大量の偽造品発見

輸出世界2位、履物づくりの「実力」

「中国製」グッチ、また摘発

不況に笑うエルメス

ポンプ偽造品、中国製品出回る

ヴィトン、偽造品販売業者に勝訴

越企業のコマ、連続回転ギネス

印刷済パッケージ輸入、中身は別

人気ブランド、トップはホンダ

LEDテレビ、出だしは好調

フーコック産のヌクマム、本物は1割

ホンダにソニー、消費者が見たブランド

経済危機も贅沢品の売行き好調

国の文化をまとう包装の重要性

商品名は呼びやすさが第一

高級ブランド出店ラッシュ

飲み仲間で始めたシェイク店

伝統?国際的?商標のあり方

そのTシャツ、「チョロン」製?

消費者、ブランド意識に高まり

記事一覧

解放記念日とメーデーで4連休 ( 2018/04/18 )

指紋認証で子供のバス通学を管理、ホーチミン市 ( 2018/04/12 )

人口の16%が精神の健康に問題、ホーチミン市 ( 2018/04/11 )

U23ユニ競売「土地・朝食我慢」申し出も ( 2018/02/13 )

大阪発ハノイ行ジェットスター、乗客が荷物受取れず ( 2018/02/08 )

フーコック島に世界最長の海上ロープウェイ ( 2018/02/06 )

U23サイン入りユニ・ボールをオークションに ( 2018/02/02 )

「越に学べ」中国紙がU23代表を称賛 ( 2018/01/30 )

「Japan Sports Showcase」が開催 ( 2018/01/26 )

ニントゥアン省で津波避難訓練、1,000人余り ( 2018/01/22 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved