ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018/10/17 12時33分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 出来事  > 国産技術開発、実用化に期待

2009年02月23日

国産技術開発、実用化に期待

 2008年1月、ベトナムのチップ技術分野に注目すべき歩みがあった。ホーチミン市国家大学チップ設計研究養成センター(ICDREC)による2年に渡る研究の結果、初の国産チップが誕生したのだ。要した費用は約20億ドン(約12万ドル)、うち半分は国家予算だ。

 このチップSigmaK3 8-bit RISCは、マイクロプロセッサのIPコアに使用されているTSMC 0.25 um技術で製造されたもので、テレビのリモコンやエアコン、医療設備などの電子製品に用いられる。

 自然科学大学、市国家大学の細胞応用・研究実験室では、初めて細胞からマウスの精子を作ることに成功した。ファン・キム・ゴック室長によると、マウスと人間は性別と生殖習慣について類似点が多く、生理学的にも似ているため、マウスで成功した研究は人間でも成功が期待できるという。

 市国家大学ナノテクノロジー実験室(LNT)は、日常生活用に白色で照明熱を発さず、かつ寿命が長い充電ライトを開発した。この技術により、電気が通っていない遠隔地でも、安価に光のある生活が送れる機会が拡大した。

 LNTのダン・マウ・チエン室長によると、電子表示灯や広告照明等に用いられるLEDライトと異なり、LNTが生産したLEDライトは白い光を発し、日常生活における用途は幅広い。市場で一般的なコンパクトライトと比較しても長期間使用でき、かつ省エネ、照明熱も発生しない。

(Ha Noi Moi)

このページを友人に知らせる

関連記事

ニッパヤシから作るチョコの包み紙

タイ家電の輸入が伸び

越製“踊るロボット”、国内外で発売

日本でベトナム高品質製品展開催

改善進む越製品、外国人も評価

付加価値高い品目、輸出伸びる

安いカーボンナノチューブ製造に成功

ベトナム高品質製品に高い信頼

ベトナム製高品質製品

記事一覧

解放記念日とメーデーで4連休 ( 2018/04/18 )

指紋認証で子供のバス通学を管理、ホーチミン市 ( 2018/04/12 )

人口の16%が精神の健康に問題、ホーチミン市 ( 2018/04/11 )

U23ユニ競売「土地・朝食我慢」申し出も ( 2018/02/13 )

大阪発ハノイ行ジェットスター、乗客が荷物受取れず ( 2018/02/08 )

フーコック島に世界最長の海上ロープウェイ ( 2018/02/06 )

U23サイン入りユニ・ボールをオークションに ( 2018/02/02 )

「越に学べ」中国紙がU23代表を称賛 ( 2018/01/30 )

「Japan Sports Showcase」が開催 ( 2018/01/26 )

ニントゥアン省で津波避難訓練、1,000人余り ( 2018/01/22 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved