ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018年01月22日 15時31分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 出来事  > サッカー優勝、ベトナムが揺れた瞬間

2008年12月31日

サッカー優勝、ベトナムが揺れた瞬間

 ロスタイムも残り30秒――タイゴール前で得たフリーキック。ミン・フオンの蹴ったボールはなめらかな軌跡を描いて飛び、そこにコン・ヴィンが頭であわせ、ボールがネットを揺らす――その瞬間、ハノイのミーディンスタジアムは「爆発」した。

 49年ぶりの悲願を、確かにかなえた瞬間だった。ベトナムチームはこの日、初の東南アジア王者として、トロフィーを高々と掲げた。

 時を遡ること49年前、ベトナムはバンコクでタイに勝利、1959年のSEAP Games初代王者となった。

 時を遡ること10年前、ベトナムは宿敵タイに3−0で勝利し、初の東南アジア王者のその座に限りなく近づいた。しかしながら決勝戦で図らずもシンガポールに敗退した。

 だがこの49年の時も、10年の時も、タイをその地で打ち負かし、震え上がらせた戦士たちをこのミーディンスタジアムに迎えるその日までの4日間ほど長くはなかった。この4日間、ベトナム全国のサッカーファン、そして選手たちは王手をかけたこの状態に、期待に胸をふくらませていった。

 1959年のSEAP Games第1回大会で、バンコクでタイと決勝を闘い勝利したとはいえ、その頃はベトナムがまだ分断されていたときで、タイも当時は、地域のなかで経済的にも、サッカーでも取るに足らない存在だった。

 AFF CUPの前身である1998年のTiger Cupは、黄金世代ともいえた選手たちを擁し、さらには地域の大会に再び加わるようになって初めて、予想しなかった結果で、タイに勝利した。

 しかしこの4日間は長かった。まるでサッカーファンの忍耐が試されているかのようだった。この4日間、タイチームはなぜ自分たちが負けたのかと、ビデオを何度も何度も繰り返し見ただろう。この4日間、ベトナムの選手たちの心は軽かっただろうが、不安は一杯だったはずだ。タイは選手のバランスがとれ、実力があることを知っていたからだ。

 その試合は驚きと言ってもよかった。タイが4日前のベトナムと同じ戦術で臨んできたからだ。そして21分、フリーキックからタイは1点を先制した。

 だがベトナムチームの脚は止まらず、王手をかけた最後の試合をあきらめることはなかった。そんなベトナムの闘いにタイは、トラップをしかけるか、それとも延長戦かと考えた。いつもの彼らでなかったことは明らかだった。正確に言うなら、はじめてベトナムがタイをそこまで慎重にさせ、王手を取られた状態から反撃に出ることを躊躇させたのである。

 だが終了間際のコン・ヴィンのゴールでミーディンスタジアムは狂喜乱舞のお祭り騒ぎとなった。グラウンドで選手たちが抱き合うのみならず、試合を見ていた誰もが抱き合い、新しい東南アジア王者に快哉を叫んだ。

 49年前のあの選手たちは、もう何人が永遠の眠りについただろうか。

 10年前のあの黄金世代の彼らは、幾人もがクラブの指導陣に入り、幾人もが若手育成を手がけている。

 この4日間、人々は期待を胸に日々を送り、ひとつの夢を見ていた。そしてその大きな大きな夢はあの日、ベトナムチームによって叶えられた。

 幾多のベトナム人の想いを昇華させ、その夢を現実のものとしてくれた選手たちよ、カリスト監督よ、ありがとう。

 ■ホーム&アウェー方式で行われたAFF SUZUKI CUP決勝戦は12月24日、バンコクでの第1戦でベトナムが2−1でタイに勝利、28日ハノイでの第2戦を1−1で引き分け、ベトナムが優勝した。初の東南アジア王者としてのメダルは、グエン・タン・ズン首相から直々に、選手たちの首にかけられた。

(Lao Dong/Nguoi Lao Dong)

このページを友人に知らせる

関連記事

ホーチミン市、2021年SEA Games開催計画

サッカー連盟、初めてチケットをオンライン販売

SNSで稼ぐ越のサッカー選手

越サッカー選手、引退後の生活

ユーロ開幕、サッカー賭博さっそく摘発

Z.comが越サッカー代表スポンサーに

越サッカー全試合オンライン放送

横浜FC、越開催の大会に参加

トヨタ、来シーズンもVリーグスポンサー

W杯予選、ベトナムに巡るチャンス

越代表ユニ、ナイキとお別れ

サッカーU19越代表が日本遠征

日本人審判、Vリーグ天王山で笛

サッカー越女子も日本人監督?

サッカー越代表監督に三浦俊也氏

越サッカー代表監督、日本人招聘へ

越サッカー責任者に田中孝司氏

越サッカー、シーズン責任者に日本人

アーセナル親善試合、売残り想定内?

越サッカー、「後発国」に学べ

越もW杯出場?2015年女子大会

サッカー賭博で負け一家心中か

ベトナムサッカー、アジアトップ10目指す

麻薬に暴力・強姦、黒いスポーツ界

W杯、日本敗退を越人も惜しむ

サッカーW杯、夫の熱狂妻の不機嫌

電話やネットでサッカー賭博

サッカーの虜になるベトナム人

サッカー敗戦でショック死

サッカー祝勝騒ぎでバイク没収

サッカー代表監督インタビュー

ベトナムサポーター、タイ入り

アジアカップ、初の8強入り

日本人サポーターが最多

サッカー八百長裁判

サッカー、勝ち星1で5万ドル

日本人サポーター多数来越か?

サッカー八百長、禁固6年

サッカー代表、裁判開始

記事一覧

Mizuki Parkで『こいのぼり』イベント開催中 ( 2018/01/19 )

リーソン島でリゾート開発? ( 2018/01/17 )

「Hinode City」日本式高級マンションハノイで ( 2018/01/09 )

バイオリニスト川久保賜紀再びベトナムへ ( 2018/01/03 )

「マラソン」ベトナムでブームの予感 ( 2017/12/28 )

コーティング展「Coating Expo」、来年6月に開催 ( 2017/12/22 )

マネキンを乗客に見立て密輸品輸送 ( 2017/12/20 )

ハノイ・サイゴン駅で自動改札機運用開始 ( 2017/12/18 )

中国人52人を強制送還、入国目的偽る ( 2017/12/16 )

水泳インストラクターが窃盗、日本人被害 ( 2017/12/09 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved