ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2017年10月19日 14時10分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 出来事  > 美しさ求め五行思想で七変化

2008年06月02日

美しさ求め五行思想で七変化

 五行思想に従った美容が、このところ話題だ。ホーチミン市11区リートゥオンキエッと通りにある整形美容院で、40歳くらいの女性が医師に鼻を高くして欲しいと依頼していた。

 医師が、「今でも十分高いと思いますよ。これ以上高くする必要はないのでは……」と30分以上も説き伏せたが、女性は泣きながら「鼻を高くしてくれなかったら、私は夫を捨てられない。私の運命は真っ暗だわ!」と嘆いた。

 この女性Hの夫には、6年間付き合っている愛人がいるという。事が露見した時に夫は関係を終わりにすると約束したが、それも一時だけで間もなく復活した。夫婦関係を修復することは不可能で、離婚を決意したが、何度試みても夫に言いくるめられ、いまだ仮面夫婦を演じている。

 彼女のそんな境遇に気づいたある友人が、彼女を占い師の元へ連れて行った。すると占い師は「別れられないのは当たり前。あなたの夫の星は『木』、あなたは『水』だから、夫のために生きる運命。こうなったら鼻を整形するしかないでしょう」と診断した。

 鼻を変えるにはメスを使う。メスは夫の五行の「木」と相対する「金」だから、というのが理由だそうだ。「鼻を整形すれば全部解決するんです。私から夫を捨てなければ、私が捨てられます。占い師がそう言ってるんですから」とHさんは言う。

 同じ病院で、Mという女性に出合った。彼女がここに来たのは豊胸手術のためで、何度も整形手術を行った過去の写真を見せてくれた。「自分の容姿に不満はありませんが、占い師によると私の五行は『水』。『水』に良く働くのは『金』で、メスを使えば使うほど、お金の心配はいらなくなるんです」。

 3区ゴートイニエム通りのカフェに入ると、ある二人の女性の会話に驚かされた。一人が溜息をつきこう言う「どうして私はこんなにお金がないのかしら、あなたがうらやましいわ。何年かぶりに会っても、相変わらず奇麗で前よりゴージャス」。

 もう一人の女性は指で数を数えてから言った。「あなたが貧乏なのは当然よ。五行に合ってないもの。五行によると『火』は『金』に相対してるの。あなたは『火』、肌が白いのは『金』に関連するから良くないわ。ちょっと小麦色になるようにクリームを塗った方がいいわよ。茶色は『土』の意味を持ち、『火』に良く働くの」。

 インターネット上で、運勢を良くするための五行を簡単に紹介しているブロガーもいる。あるブログにはこうあった。「あなたが『土』なら緑のアイシャドウや服は避けましょう。緑は『木』の色で、『木』は『土』に悪影響を及ぼすからです。信じないというのなら、どうぞお試しください。きっと不運が訪れます」。

 一部の占い師は、五行思想で客から大金を取っている。ハイという占い師の元を訪ねた。

 私の年齢を聞いた後に、その占い師はこう助言する。「女性は美しくなりたがりますが、五行に注意しなければ効果はありません。あなたは『金』ですから、『金』のような砂風呂ならより幸運に、健康になれるでしょう」。

 私と一緒に来た友人は、「あなたは『水』ですから、赤い服を着てはいけません」と言われた。会社の制服が赤だと知ると、転職した方がいいと助言してきた。「頑張ってやっとスチュワーデスになれたのに、辞められるわけないわ」と彼女が言うと、「そうですね、その制服は鮮やかな赤ではないから大丈夫、心配ないでしょう」と言う。

 もう一人の友人は、痩せる為のマッサージはやめるよう助言された。その友人は「木」なので、太れば太るほどいいという。どのくらい太ればいいのか知らないが、一週間ちょっとマッサージを止めてみて分かったのは、体がだるくなったということだけだったそうだ。

(Nguoi Lao Dong)

このページを友人に知らせる

関連記事

コシヒカリのライスミルク発売

ファッションモデルを「資格制」に

化粧品モスビューがベトナム進出

ファッション誌「Ray」越語版を発売

化粧品市場、シェア9割外国ブランド

化粧品市場の成長率、世界の倍

イケメン男子の基準は美白?

ココナッツからパック製造に成功

ランジェリーショー「違反」、モデル呼出し

美容サービス利用減、値下げ相次ぐ

試供品でメイク、買物文化に苦言

越初のコラーゲン生産工場、カントー市

美肌を保つ? 女性にコラーゲン人気

化粧品市場、シェア90%は外国製品

化粧品市場、90%が外国ブランド

「招待」で客のVIP心くすぐる

本物より高値で出回るニセ化粧品

存在意義が不明のモデル協会

美容分野、今年も好調な伸び

床屋、男達の新たな癒しの場

ティーンを蝕む「美」

健全なリラックス空間、散髪屋

ベトナム人美容師、世界へ

化粧品市場は目覚ましい成長

美容業界に会社設立で新展開

整形ブーム、ベトナムにも到来

記事一覧

メコンデルタでエビ値上り、中国で不作か ( 2017/10/11 )

サイゴンツーリスト、新たな河川ツアー導入 ( 2017/10/09 )

訪越日本人、来年100万人にも ( 2017/10/07 )

ホーチミン市医薬大病院に外国人窓口 ( 2017/10/03 )

ノイバイ空港タクシー、最安サービスが登場 ( 2017/09/28 )

サパ初5つ星ホテル「PAO’s Sapa」オープン ( 2017/09/26 )

飛行機遅延や欠航時サービスで新規則 ( 2017/09/21 )

ベトナム最長の海上橋で宴会? ( 2017/09/14 )

大当たりの宝くじ、偽造見つかる ( 2017/09/13 )

H&M1号店がオープン ( 2017/09/11 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved