ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018/09/19 06時45分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 出来事  > 船乗りも恐れる魔の海域

2008年05月03日

船乗りも恐れる魔の海域

 死の海域――南中部ビントゥアン省のケーガー灯台から約2?3マイルの場所は、船乗りにこう呼ばれ、恐れられている。1987年からこれまでに、数十人の船員を乗せた大型船舶14隻が、この海域で沈んだ。

■水深2mの激流
 3月2日、ホーチミン市からダナン市へ1,700トンの石油を運ぶドゥックチー号がビントゥアン省沖で転覆し、14人が死亡した。事故現場は特定できていないが、この海域を知る人々はみな、ドゥックチー号は「死の海」で転覆したと言う。


 30年以上の経験を持つ船長トゥーニャン氏は、この海域ほど危険で、異常な流れは見たことがないと言う。

 海は一見穏やかだが、2メートル以上の深さになると水流が複雑に乱れ、うっかり進入してしまった船は、流れに捕まればどうすることもできない。私たちが3時間近く停泊し観察していた間も通る船はなく、みなここを避け遠くはなれて漁をしていた。
 

 トゥーニャン氏によると、海も陸と同じで、傾斜やうねりがあれば、暗礁などの障害物もある。私達を死の海に案内することに同意した際、トゥー氏は私達に救命胴衣の着用を求め、38馬力の小型の船を用意した。

 「これが一番いい。2メートル以上の深さではじめて激流になるから、この小さな船なら問題ない」。
 

 バージア・ヴンタウ省で救難活動をしているレ・ヴァン・タム氏は、ケーガーの流れは非常に危険で、ちょっとした不注意で命を落とすと言う。

 普通の海なら、酸素ボンベをつけて真下に飛び込めば目的の地点に接近できるが、ここは15キロの鉛をつけて潜っても、すぐに巻き込まれ、数十メートルも離れた場所に流される。「死の海での救助活動は困難を極める」とタム氏は言った。

■フランスの船もここに沈む
 カインホア?ヴンタウ周辺の航海史のなかで、ケーガー灯台付近の危険度は際立つ。フランスの軍艦など多くの外国船がここを通り、そのまま姿を消した。19世紀末にフランス人は、この死の海域を避けるべく、灯台を作る研究をした。
 

 1897年2月、ケーガー灯台は起工し、1899年に正式に運用が始まった。花崗岩で建設され、資材は全てフランス・マルセイユから運ばれた。

 灯台は各辺3メートルの八角形、高さは41メートル。内側は、184段の螺旋階段で、海面からの高さは65メートル、ベトナムで最も背の高い灯台だ。建設中に、86人の労働者が命を落としている。

 灯台は白い光を発し、短く3回、長めに1回光を放ち、1周は20秒。それは、他の灯台と区別されており、昼間は灯台の淡黄色の花崗岩の色調で区別する。

 以前、光源にはフランス製の1,000Wのタングステン線が使われていたが、2004年以降、アメリカ製のものに替えられ、太陽電池で灯されている。
 

 19世紀末からこれまで、灯台のあかりが消えたことはない。海域に船が入り込むのを防ぐため警告する標識を置き、調査もなされているが、うっかり進入し、事故に遭う大型船の数は減らない。

 2年前、乗組員14人で1,000トンの石炭を運搬していたホアンソン16号は、クアンニンからサイゴン港に入る経路で、この死の海に入り込んだ。

 そして1,200トンのこの船は、まるでチューインガムのようになってしまった。このホアンセン16号が沈んだ場所には、危険を知らせるH標識が置かれている。

(Phap Luat Online)

このページを友人に知らせる

関連記事

ホイアンでのホームスティ、実施者は地元人のみ

ダナンで油流出事故訓練

1,000年前の古井戸を発見

ダナンの花火フェス、チケット販売開始

越クアンガイでムロアジ豊漁

越中部ダナンに美術館が開館

越中部洪水、死者・不明100人超

ダナン国際花火フェス、日本も参加

集団ヒステリー、きっかけは塗料臭

韓国系縫製工場で集団ヒステリー

ダナンプラ、工場を無許可で建設

ダナン中心部の人口過密を抑制

韓国CJ、越中部での投資に力

ダナンに動物園、ホアバン県に

海保練習船ダナン寄港、29日まで

ダナンに行政手続予約サービス

越クアンチにゴルフ練習場、来年開業

ダナンのビーチポイ捨て罰金、吸殻も

ダナンの無料トイレ、アプリから検索

バイオエタノール工場が操業停止

シルクフェスティバル、3月末にホイアンで

ホテルの部屋間違えてダンナの振り

ダナンでホアンサ美術館に着工

ダナン、不法就労者を国外退去

ダナンのアナログ停波、11月に延期

ダナンの日系企業が市と対話

ダナンで剣道選手権、国際マラソンも

越中部に津波警報施設を整備

世界ヨットレース、ダナンがスポンサーに

越クイニョンで宇宙科学博物館着工

ダナン・ハン川で5つ星クルーザー

8月30日にダナン国際マラソン開催

ニャチャンのリゾート「アナマンダラ」移転へ

ハティン省の鋳鉄工場、投資を中止

SNSでスイカ農家支援を呼びかけ

ダナン、3月からヘリ遊覧サービス

マサン、ゲアン省に食品工場建設

コンテナ取扱18%増、越中部で急伸

ニャチャンにソーダスパ技術による温泉

米国人が暴行、ダナン市民激怒

越中部で最大の輸出エビ加工場

実写版ピーター・パン、エン洞窟を撮影

航空機残骸は「スクラップ」扱い?

越中部で軍用機の残骸地中に

クアンビン省、ヘリクルージングを開始

フェスティバルフエ、華々しく開幕

ベトナム中部・北部で弱い地震

おっぱいビールに批判、年越イベント

世界の富豪、自家用機でダナンに

クアンガイ省でレアメタル工場建設

ダナン、ガス供給網整備に340万ドル

40年間森で生活、親子を保護

津波、越中部で過去最大の訓練

ラムドン省に競馬場、来年オープン

ヴンロー製油所に投資調整証明書

ラムドンのアルミナ工場、9月操業開始

米国企業、ダナンでITパーク着工

港開発中止、損害リゾートに賠償

日本企業、漁船建造に投資希望

ニャチャンで外国人によるトラブル多発

ダナン、300万人の旅行客を誘致

中部で日照り、農作物への影響

外国人が怪我、ひったくり阻止

牛がバイクに、貧困削減策の現状

4月のフェスティバルフエ、26カ国参加

大漁の初春、フーイエンでマグロ水揚

腰振る肉屋、ゲアンの踊る市場

酒酔いで叱られ爆弾、クアンビン省

ニャチャンでひったくり続発、怪我も

ホイアンにテラコッタ公園、実演コーナーも

チャットでパスワード盗む、2人逮捕

物乞いないダナン、ホットラインで効果

国際花火大会、観覧チケット10ドル

中部の洪水で中学生が人助け

ホイアン日本橋、汚染で観光に影響

強姦被害者、性転換者で対応難

海洋自然観光区、南中部で着工

ダナンの観光客、昨年は140万人

太陽熱発電の病院が活動開始

ホイアンで出会う人々の笑顔

ダナンで国際花火大会、3月開催

中部の労働者、8割は都会へ

洪水は稼ぐ機会、ホイアンの舟主

ダナンで国内最長の吊り橋が落成

ハイヴァントンネルで車両火災が多発

酷使され危機的な状況にある象

「1校1史跡」運動、ダナン市で

ダナン市で国際花火大会

ダナンで国際花火コンテスト

救援物資が倉庫に

ダナンの地価が高騰

救援物資受け取りに代金徴収

地雷犠牲者、75年から3,000人

不発弾を民家に預け監視を指示

スポーツ選手の栄光の影

農地に多数の不発弾

中秋祭りに巨大提灯お目見え

鉄探しに出掛け、金を発見

ホイアン、ベトナム語講座開講

ダナン市で流行、兼業占い師

フエ、「宮殿の夕べ」再現

健在するグエン朝の女官

中部、大型客船入港が増加

中部沿岸省、投資促進セミナー

記事一覧

解放記念日とメーデーで4連休 ( 2018/04/18 )

指紋認証で子供のバス通学を管理、ホーチミン市 ( 2018/04/12 )

人口の16%が精神の健康に問題、ホーチミン市 ( 2018/04/11 )

U23ユニ競売「土地・朝食我慢」申し出も ( 2018/02/13 )

大阪発ハノイ行ジェットスター、乗客が荷物受取れず ( 2018/02/08 )

フーコック島に世界最長の海上ロープウェイ ( 2018/02/06 )

U23サイン入りユニ・ボールをオークションに ( 2018/02/02 )

「越に学べ」中国紙がU23代表を称賛 ( 2018/01/30 )

「Japan Sports Showcase」が開催 ( 2018/01/26 )

ニントゥアン省で津波避難訓練、1,000人余り ( 2018/01/22 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved