ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018/12/11 11時45分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 出来事  > 在米ベトナム人老人の孤独

2008年04月23日

在米ベトナム人老人の孤独

 「ベトナムの方? これの遊び方を教えてくれません?」米ラスベガスのカジノで遊んでいた私と友人は、震えるような弱々しい声に振り返った。そこには、不安そうに私達の反応を窺う、固く手をつないだ70歳くらいの二人のお婆さんがいた。

 手をとって遊び方を教えると、彼女たちは楽しそうに笑った。「また当たった! 楽しいわね。そんなに難しくないわ」喜ぶH婦人が友人を振り返り、私たちにもしわくちゃの笑顔を見せる。たった2時間で、二人が使ったお金は500ドルを超えた。

 その後一緒にカフェに行ったが、二人はちっとも惜しくないようだった。「いいの、いいの。めったに来られないんだから。他に使い道もないし」とH婦人は説明する。

 T婦人も「今日はあなた達に出会えて本当によかった。いつもは見てるだけか、簡単な遊びしかできないの。英語も分からないし、適当にボタンを押して、機械が壊れたら大変だし…」。
 

 H婦人はラスベガスに住む子供がおり、時々友人を誘ってカリフォルニアから気晴らしに来るという。7?8時間の自動車での移動は、お年寄りにはこたえるはずだ。

 「ここに来たら、朝、子供が私達を適当な所で降ろして、仕事が終わった後に迎えにくるの」と言い、二人は家族の自慢話を始めた。時が経ち、目が見えにくくなったが、立派に育った子供を見ることを幸せに感じている……。
 

 「じゃあ、二人とも最高に幸せですね。あとは老後を楽しく過ごすだけだ」と冗談を言うと、二人の顔がくもり、ため息が出た。子供達はエンジニアや薬剤師になり、年金も月に700ドルくらいはある。二人とも、暮らしに不足はないはずだ。

 「でも寂しいの」そうH婦人は言う。アメリカに来たばかりの頃は、慣れないことばかりだった。夫をベトナムで亡くし、気持ちを打ち明ける人もいない彼女が寂しくないよう、子供達は仕事や学校から帰ると、集まって話をした。当時はみんな忙しく苦しかったが、母子でその日の出来事を話す夕食の時が、かけがえのない時間だった。

 今は時間もお金もある。だがとても寂しいと言う。「子供達は家庭を持ち、仕事が終わっても昔のように母親とゆっくり話す時間もない。孫もいますが、嫁は私達では面倒をみきれないと思い保育園に預けている。孫は家に来ても英語で話すので、何を言ってるのかさっぱり。私ができることは、顔や髪を撫でることだけ」と、婦人は涙をこらえた。

 彼女らは以前から知り合いだったわけではなく、寺にお参りに行った時に知り合ったという。「年寄りはみな寂しいから、すぐに打ち解けて、今では家族より親しいほど」とH婦人は言う。

 辺りも暗くなってきたが、H婦人の娘はまだ迎えに来ない。先に帰らせてもらうことにしたが、娘さんに連絡を取ってあげようと電話番号を尋ねた。

 H婦人は、大事そうに抱えた大きなバッグの中をゆっくり探り、古い型の大きな携帯電話を取り出した。その携帯には、「私は道に迷いました。この住所まで連れて行ってください」という文字が貼られていた。

 携帯の履歴には4回の着信があった。バッグの奥にしまい込んでいたのと、耳が遠いのとで気付かなかったのだろう。私がかけ直すと、受話器越しの女性が激怒した。

 「どなた? 二人に9時頃迎えに行くと伝えてください。電話にも出ないで何やってるんだか。家に帰ってきてしまったので、またでかけなきゃ。年寄りはこれだから…」。

 私は電話を切り彼女らに別れを告げた。二人の婦人は、大きなコートのなかで身を縮めて座っている。外は寒い、だが二人にとっては、心の寒さの方が、ずっと身にしみるのかもしれない。

(Tuoi Tre Online)

このページを友人に知らせる

関連記事

歴史的アオザイ展示、HCMC南部女性博物館

58歳体外受精で出産、閉経3年

「家事は女の仕事」まだ色濃く

「民族語」使って風俗店から脱出

500万発見の女性、慈善活動に

労働者国外送出し、女性3分の1

女社長が外国人経営の会社襲う

アジア有力ビジネスウーマン、越は3名

女性工員、月収500万ドン以上2%

アジア女性経営者トップ50越は2人

希望を見出せない女性労働者

規定変更で売春婦「社会復帰」

ハス売り10年、ひらめきが生業に

妻がオトコと入浴、5000ドル恐喝

工員がトイレで出産、赤ちゃん死亡

上司と不倫、ビデオ撮影し告発

子供使って・同伴で、妻の夫管理

ベトナム企業約3割は女性経営者

モデルが胸を露出、罰金500万ドン

セクハラ訴訟、証拠なければ反訴も

ミスのセクシー写真集で文化省見解

ミスコン出場者、レストランで接待強要?

セックスは「義務」47%、中年女性

出生率は南低北高、ホーチミン最低

ホーチミン市、女性管理職増加へ

アジアで多い女性管理職、越23%

女性の日は大学生の稼ぎ時

騙され出産、ベトナム人女性を救出

取調映像流出、売春婦人権なし

女性の6割、家庭内暴力の被害

浮気に嫉妬、妻が自宅を燃やす

キャンギャル、月収数千万ドンも

ミスコン、想定外の質問に動揺

妊婦は勇敢、足りない支援も

冗談に嫉妬、夫の性器を切落とす

新生児の母親2割は19歳以下

ベトナムの少女に多い性の誤解

中絶犠牲の命に祈り、多数参加

豪華なヴィラに「眠る」女性

妻と勘違い? 義妹と関係持つ

妻に「切られた」夫を愛人が救う

小さな少女と祖母の深い愛情

増える夫から妻への家庭内暴力

女性管理職が占める割合は28%

権力者との関係を自慢する人々

日本に嫁いだベトナムの王女

「ベトナムの微笑み」をビジネスに

自殺者、女性が7割と圧倒

慈善活動、続けて30年

スタイル維持のため喫煙する女性

悪魔の囁きに無防備すぎる少女

酒に溺れる女子大生たち

愛情を確認したがる越人女性

ミスコンは「急造」美人大会

料理教室がハノイの女性に人気

在日ベトナム人女性の境遇

見知らぬ女性のメールに要注意

山内あゆ、日本で活躍する越人

女子大生が日本語学校を運営

愛人つくって妻に「切られる」

夫をアゴで使うベトナム人女性

高学歴女性に未婚者が多い理由

寒村、一握りのコメで助け合い

綺麗なおしんに妻はやきもき

居酒屋で男を狩る女たち

女性に人気、トムボーイスタイル

毒性の葉を食べ女児自殺

女性2人が「イモ」で起業

邦人女性写真家、ギネス認定

夫を支え続ける妻、愛の日記

妊婦の高い帝王切開率

「男性」切断に3年半の実刑

子供欲しさに「妊娠」買う

なります貴方の「飲み友達」

歌手が環境フォーラム大使に

はい、女性タクシーでございます

妻の嫉妬自慢コンテスト

ミスも顔負け、山岳部の美人村

OLが斬新なロウソクで副業

3度生き返ったおばあちゃん

韓国へ嫁いだ花嫁は2万人

美への欲求、その懐事情は

女心が支える高級化粧品

ベトナム人女性、ビジネスに才覚

3人娘が漫画喫茶をオープン

妻の怒り、不倫相手を丸坊主に

鉄格子の中の母親達

女が酒におぼれるとき

増える女性からのアプローチ

ビジネスウーマンの苦悩

カカア天下

記事一覧

解放記念日とメーデーで4連休 ( 2018/04/18 )

指紋認証で子供のバス通学を管理、ホーチミン市 ( 2018/04/12 )

人口の16%が精神の健康に問題、ホーチミン市 ( 2018/04/11 )

U23ユニ競売「土地・朝食我慢」申し出も ( 2018/02/13 )

大阪発ハノイ行ジェットスター、乗客が荷物受取れず ( 2018/02/08 )

フーコック島に世界最長の海上ロープウェイ ( 2018/02/06 )

U23サイン入りユニ・ボールをオークションに ( 2018/02/02 )

「越に学べ」中国紙がU23代表を称賛 ( 2018/01/30 )

「Japan Sports Showcase」が開催 ( 2018/01/26 )

ニントゥアン省で津波避難訓練、1,000人余り ( 2018/01/22 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved