ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2017年11月20日 02時46分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 文化  > 渋滞に至福、ある西洋人の視点

2007年06月25日

渋滞に至福、ある西洋人の視点

 私はパソコン中毒者の類に入るのだろう。パソコンを始めたのは1979年、アメリカで町の警察副署長をしていたときのことだ。今では技術は格段に進歩し、インターネットは情報収集に欠かせないツールとなった。

 ベトナムに来てから、よく見るウェブサイトのひとつにホーチミン市人民委員会のものがある。そこには様々な情報があるのだが、交通に関する話題のこんな一言に目がとまった。

 「みなさんもバイクを運転すれば、ベトナム人女性の美しさを実感できるでしょう」。ベトナム人女性が世界で最も美しいことは知っていたし、きっと誰もが気づいているだろう。しかしだからといって、公的機関のサイトにこんなことが書いてあるとは予想だにしなかった。

 ある日、担当する大学の英語の講義で日常生活上の不便について話合うと、学生達は次々に、交通渋滞について不満を口にし、時間の無駄、会社や学校に遅刻する、約束に遅れるといったことだけにとどまらず、物流への影響、生産能力の低下、燃料の浪費、環境汚染などあらゆる意見が出された。

 ひと通り意見が出揃ったところで「先生は渋滞が好きなんだけどね」と言うと、学生らは目を丸くしてこう言う「Are you crazy?」。

 私は最近1冊の小説を上梓したのだが、それを手にとっていただければ、私が渋滞を愛してやまない理由がおわかりいただけるだろう。

 渋滞に巻き込まれたときにふと辺りを見回すと、長い黒髪を背中に垂らした女性達に囲まれていることに気づく。帽子とマスクの隙間からのぞくキラキラした黒い瞳が私のハートをドキッとさせる。

 その眼差しはきょろきょろと通りの店を走り、近くのバイクを眺め、信号を見つめ、警察を捉える。時には私と目があうこともあり、そんな時に私は思いっきりスマイル、微笑み返しがくれば、私はまるでコーヒーの中の氷のように溶けてしまう。

 この話を聞いた学生達は、「そう考えると渋滞も悪くないですね。今度渋滞につかまったら、先生の言ったことを思い出すようにします」と言った。

 そこまでは良かった。だがそれ以降、遅刻する学生達が堂々と「渋滞で遅れました」と言うようになってしまったのは想定外だった。

 私にとっての渋滞は、じっくり美女を鑑賞する時間というだけでなく、考え事をしたり、自分を見つめ直したりするちょっとしたリフレッシュタイムでもある。忙しい生活にぽっかりあいたスローな時間、私はその点で渋滞に感謝している。

(Doanh Nhan Sai Gon Cuoi Tuan)

このページを友人に知らせる

関連記事

障害者が利用しやすい低床バス導入

1区にタクシー乗り場、10月から試験的に

ホーチミン市ブイビェン通りホコ天化

ハノイ、ラッシュ時大通りのタクシー営業規制

Uber・Grabにライドシェアサービス中止を指示

交通警察、レシート印刷機装備

鉄道輸送力向上で空と競争

駐車場検索アプリ、ハノイで

抗議料金所、地元住民半額

北部沿岸省、20年道路完成へ

グラブ、HCM市にR&Dセンター

グラブカー「お断り」、交通省が同意

グラブ・ウーバーアプリ遮断へ、ダナン

クアンニン省にカイラン総合港

タクシー降りダッシュ、空港周辺大渋滞

7省市で2階建オープンバス運行へ

交通事故死の水牛肉を持逃げ

ラッシュアワーに工事、施工者に罰金

HCM9区に国際コンテナ港開港

道路陥没、中国企業ずさん施工

配車サービスV.CARにレクサス導入

ギソン港に第2コンテナ埠頭整備

タクシーグループ、2000台ETC対応に

ノイバイ空港行きバス、5-23時運行

カントー市、年内に斜張橋に着工

FUTA Busが三菱アトラージュ導入

高速道路2020年までに6,411km

ハノイの都市鉄道12月31日開業

ハノイの渋滞スポットに地下トンネル

ハノイ都市鉄道、車両モデルを公開

カインホア省ヴァンフォンで総合港開発

ビナライン、メコンデルタに総合港建設

越公安、トライク輸入認めず

ハロン・ハノイ間ビジネスリムジン20万ドン

ハノイのタクシー、配車アプリ利用中止

長距離バスチケット、販売サイトオープン

ハノイ・ハイフォン、高速開通で50分に

ノイバイ-ラオカイ高速、最終区間開通

初乗り6000ドン、ハノイで格安タクシー

越泰間でバス運行、労働協力も

テトは「5つ星」寝台列車で帰ろう

カントー市、通りに外国人名も

HCM市にチンコンソン通り、3都市目

越北部に100%外資港、来年着工

ブンタウ行きジェットフォイルが運航再開

開始早々トラブル、越鉄道ネット予約

Uber合法化検討へ、交通運輸相

「Uber」取締り、5台摘発HCM市

住民が高速また封鎖、補償問題

国道橋梁473本、架替・修理急務

着工間際の橋、国防が“待った”

開通したばかりの高速道に亀裂

ノイバイ−ラオカイ高速道が開通

タンカンサイゴン、カントーでコンテナ港投資

ロンタイン空港、用地回収10億ドル

HCM市、メトロ管理会社を年内設立

近距離お断り?空港のタクシー

殺人バスが命奪う、日本人女性も

タクシー手配アプリ、HCM市で展開

VOV「渋滞マップアプリ」を発表

HCMメトロ1号線、鉄道橋に着工

ハノイ、41事業のBT投資取止め

越のロジスティクス費用GDP比25%

ミーロイ橋、PPP方式で実施へ

工期短縮で請負業者に報奨金

南北鉄道の改修事業に40兆ドン

越船舶、外国で出港差止め急増

ダナン-クアンガイ高速道に着工

HCM地下鉄、中心部で地質調査

ハノイでBRT整備、2015年開業

ホーチミン市のお粗末洪水対策

飲酒運転・速度違反、罰金引上げ

ホーチミン市、路上駐車の取締強化

ベトナムの音、クラクションの音

HCM、上期の飲酒運転摘発15倍

越のロジスティクス費用は世界の2倍

120万ドルのスーパーカーがカーレース

ベトナム船、ブラックリストから外れる

タクシー、1kmあたり1,000ドン値上げ

交通情報ラジオ、国道1号で提供

無秩序な交通、交通警察も一因

渋滞解消、ナンバー発給料増額か

タクシー、イベント年と税回避で急増

ハノイ市、タクシーの新規登録を凍結

大手に酷似、偽タクシーに罰金

でこぼこは嫌、道の穴を埋める人

ホーチミン市、タクシー規制へ

ホーチミン市にトラム、年内に着工

渋滞の「主犯」は車両ではない

タクシー運転手が3億ドン返却

ホーチミン市で高まる運転免許熱

車両の激増で交通はパンク

ベトナムの道路整備は「海老で鯛」

ドライバーを悩ます深刻な渋滞

ホーチミン市の道路、その名は様々

ホーチミン市と雨降りの恐怖

タクシーで出産、運転手が手助け

無違反でも取締まる交通警察

空港のタクシー、10倍ボッタクリも

罰金支払えず、ウレシイ滞在

あの手この手でメーターを操作

バス、乗客構わずカーチェイス

ヤギから学ぶ譲り合いの心

テト期間の交通事故が減少

1月1日、シクロ禁止へ

視点を変えて―渋滞の楽しみ方

道路渋滞で航空便にも影響

タクシー、VIPサービス開始

ケータイで道路交通情報を

渋滞緩和へバス減便

年間14兆ドンの損失、渋滞で

ハノイ−ラオカイ間豪華列車開業

プノンペンへの高速船運航開始

タクシー、ほぼすべて封印とる

ハノイ、ターミナルのはしご街

劣悪な空港内レストラン

渋滞に拍車をかける駐車場不足

ハノイ、歩行者にやさしい街へ

事故現場の映像、VCDで流出

赤信号時の右折可標識を撤去

記事一覧

サイゴン国際ギターフェス、12日まで ( 2017/11/08 )

北部で衣替えシーズン到来 ( 2017/11/06 )

サッカー連盟、初めてチケットをオンライン販売 ( 2017/11/03 )

簡単な科学の世界に輝く子供たち ( 2017/10/31 )

11月1〜3日に繊維産業展「HANOI TEX」開催 ( 2017/10/28 )

歴史的アオザイ展示、HCMC南部女性博物館 ( 2017/10/25 )

鳥羽美花さん展覧会,11月12日まで ( 2017/10/24 )

カントー市で11月3〜5日に越日交流祭 ( 2017/10/10 )

「INVEST DA NANG 2017 FORUM」開催 ( 2017/10/04 )

ホーチミン市国際マラソンを初開催 ( 2017/10/02 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved