ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2017年04月29日 22時39分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 文化  > イケメン男子の基準は美白?

2012年03月14日

イケメン男子の基準は美白?

 私は人を美しいかそうでないかで判断する人間ではない。だが、中学4年生になる息子がある日、愚痴をこぼした。

 「何でか分かんないけど、クラスの女子によくからかわれるんだよね」。

 真っ白で、幼く、ニキビひとつない息子の顔を見て、クラスの女の子は息子をかわいいと思ってからかっているのでは、と思った。

 「じゃあ、クラスの女の子はかわいい?」と聞くと、「超ブス、ニキビだらけだよ」。

 その息子が高校1年生になると突然、ケアをしなければ痕になりそうなニキビがたくさんできた。思春期にニキビは付き物と分かっていても、息子のきれいな肌を痛ましく思い、薬局にニキビ薬を買いに出かけた。

 男性の同僚にこの話をすると、彼も16歳の息子のためにニキビ薬を買いに行ったという。「息子にはニキビをつぶしちゃいけないって言ってるよ」と彼。

 聞けば、私だけでなく多くの親が、息子の肌のケアを気にかけているようだ。ほとんどの親が息子の「美」に関心を持っていなかった昔とは違う。

 かつて男性の美しさは、強さ、たくましさ、筋肉、小麦色の肌などで評価されるものであって、ニキビや傷跡は重要ではなかった。外見ではなく、立ち振舞いや仕草、話し方、礼儀作法を知っていることのほうが大切だった。

 しかし、ファッション誌や映画を見ると、今のかっこよさの基準は昔と少し違うようだ。肌が白い男子がもてて、肌がすべすべであればなおよし、ということのようだ。

(Tuoi Tre Cuoi Tuan)

このページを友人に知らせる

関連記事

コシヒカリのライスミルク発売

ファッションモデルを「資格制」に

化粧品モスビューがベトナム進出

ファッション誌「Ray」越語版を発売

化粧品市場、シェア9割外国ブランド

化粧品市場の成長率、世界の倍

ココナッツからパック製造に成功

ランジェリーショー「違反」、モデル呼出し

美容サービス利用減、値下げ相次ぐ

試供品でメイク、買物文化に苦言

越初のコラーゲン生産工場、カントー市

美肌を保つ? 女性にコラーゲン人気

化粧品市場、シェア90%は外国製品

化粧品市場、90%が外国ブランド

「招待」で客のVIP心くすぐる

本物より高値で出回るニセ化粧品

存在意義が不明のモデル協会

美しさ求め五行思想で七変化

美容分野、今年も好調な伸び

床屋、男達の新たな癒しの場

ティーンを蝕む「美」

健全なリラックス空間、散髪屋

ベトナム人美容師、世界へ

化粧品市場は目覚ましい成長

美容業界に会社設立で新展開

整形ブーム、ベトナムにも到来

記事一覧

「ベトナム米」ロゴ、コンペ実施 ( 2017/04/27 )

試験管受精先進国ベトナム ( 2017/04/20 )

ハノイでアジアのダンス公演 ( 2017/04/19 )

1,000年前の古井戸を発見 ( 2017/04/13 )

越ニントゥアンでカイトボードが人気 ( 2017/02/17 )

越社会人がもらう「お年玉」相場 ( 2017/02/06 )

葬列の撒き銭禁止徹底を要請 ( 2016/03/12 )

越カオバン、ユニークなトレッキングスポット ( 2015/03/11 )

ハノイに旧市街文化交流センター ( 2015/02/04 )

ハノイ旧市街で“ストリートフードウィーク” ( 2014/09/19 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved