ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018/10/20 10時21分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 文化  > 国の文化をまとう包装の重要性

2009年02月13日

国の文化をまとう包装の重要性

 日本人は包装について、品物を覆うだけでなく、今存在しているものの一時的な居場所を作り出し、さらにその品物は、一時的な居場所という限界を超えようと努力するものだと言う。日本人は品物を包むということについて伝統と素晴らしい観念を持ち、それを古来の文化から発生した魂の宿った作業と考えている。

 彼らは、コップ1杯の水にも、椅子にも魂が宿ると信じており、親は子に、ふさわしく、確かな方法で包むことを教え、誰もが情緒や尊敬を示す包み方を理解している。日本人は、単に包むということを高い文化性を持つものとしたことで、包装を伝統とモダンという2つの要素と結合させ、非常に独創的なものに高めた。

 中国では、包装はいかなるものでも普遍の規則に沿って行われる。紙もしくは包装に使用する材料は、その四隅を東西南北の方位に合わせて包む人の前に置く。

 包む品物を中央に置き、それが5つ目の方位となる。すなわち包まれるものは世界の中心となる。これは、包まれた品物が小宇宙のような価値を持ち、関心や配慮、意向がそこに集中することを意味する。

 ベトナムではまだ包装にさほど関心が寄せられていない。デザインは体系的でなく、外国の模倣だ。ベトナムから輸出される製品や特産品は国内の有名ブランドでも、パッケージに主張は見られず、アイデアや印象に欠け、独自性がない。

 商品が世界市場に出たときにパッケージが個性を持ち、ベトナムのブランドや国家イメージを発信するためには、その製品価値や美しさをまとうだけではなく、国内外の消費者がベトナム製品の特性を理解できるよう、ベトナムの文化性も伴っていなければならない。

(Tuoi Tre Cuoi Tuan)

このページを友人に知らせる

関連記事

ベンタイン市場で大量の偽造品発見

輸出世界2位、履物づくりの「実力」

「中国製」グッチ、また摘発

不況に笑うエルメス

ポンプ偽造品、中国製品出回る

ヴィトン、偽造品販売業者に勝訴

越企業のコマ、連続回転ギネス

印刷済パッケージ輸入、中身は別

人気ブランド、トップはホンダ

人気飲食店、類似名称の店多数

LEDテレビ、出だしは好調

フーコック産のヌクマム、本物は1割

ホンダにソニー、消費者が見たブランド

経済危機も贅沢品の売行き好調

商品名は呼びやすさが第一

高級ブランド出店ラッシュ

飲み仲間で始めたシェイク店

伝統?国際的?商標のあり方

そのTシャツ、「チョロン」製?

消費者、ブランド意識に高まり

記事一覧

独若手バリトン歌手がホーチミン市で21日に公演 ( 2018/04/10 )

ハッピードリームサーカス、4月1日まで公演 ( 2018/02/12 )

ジャズピアニスト山下洋輔さん、公演 ( 2018/01/15 )

ホーチミン市、2021年SEA Games開催計画 ( 2018/01/12 )

バイオリニスト松田理奈さんがニューイヤーコンサート ( 2017/12/25 )

民族楽器を数学・物理の側面で学習 ( 2017/12/16 )

来年3月にHCM市で「ブックフェア」 ( 2017/12/16 )

日本人主演「くるみ割り人形」、12月8?10日上演 ( 2017/12/07 )

世界No.3DJ、ホーチミン市で12月14日に公演 ( 2017/11/24 )

ミュージカル「Land me a tenor」初公演 ( 2017/11/17 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved