ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2017年06月26日 02時06分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 経済  > 美容業界に会社設立で新展開

2007年03月08日

美容業界に会社設立で新展開

 「ヘアーサロン会社」、2年前にホーチミン市ディエンビエンフー通りハンサインロータリー近くで掲げられた巨大看板に、人々は度肝を抜かれた。

 「床屋が会社?」とバカにした人も少なくない。これが走りだったヘアーサロン会社は、現在ではレマイ社、ランタム社、ティエンタイン社、タインダット社、アートヘアー社など多数設立されている。


 ファムゴックタック通りにあるアートヘアー社を訪れると、早い時間だったにもかかわらず混みあっており、受付にしばらく待たされた。スタッフに案内され2階に行くと、100u近い部屋に客がひしめいている。ほとんどが女性で、男性もわずかに見える。

 ビルは4階建て、他の階もあわせると500人以上はいるだろうか。面白いのは、どの部屋にもネット接続したパソコンが設置されていることで、髪をセットしている間にゲームやインターネット、チャットで時間つぶしができる。常連のグエン・ティ・ハーさんは、ウェブの閲覧もでき一石二鳥と語る。ノートパソコンを持って来れば、仕事もできそうだ。


 利用客はワーカーから学生、公務員、リッチなマダムまで多彩だ。「お金持ち用と思っていたけど、自転車に乗った女性が入るのを見て試してみたの。カット、シャンプー、セット、どれもお手ごろ」とワーカーのミン・トゥさんは言う。


 ヘアーサロン会社では、ボッタクリやチップをせがむ行為は見当たらない。タインダット社(1号店:グエンティミンカイ通り、2号店:ヴォーヴァンタン通り)は、「カット:1万ドン(約0.6ドル)、カット+シェービング:1万5,000ドン(約0.9ドル)、カット+シェービング+耳掻き:2万5,000ドン(約1.6ドル)」と明示している。価格は事業許可を得る際に登録したものだそうだ。


 だがはたして、「会社」を設立する必要があるのか? フインヴァンバイン通りのT.T社マネージャーはこう答える。「『店』だった頃は客も少なく、いかがわしいサービスと思われることもしばしばでした。会社組織にし、室内をきれいにして、スタッフの服装を整え、礼儀正しく仕事させたところ、口コミで客層が広がりました」。タインダット社も、スタッフはみな制服と名札を着用している。


 T.T社マネージャーによると、事業登録した際、役所の担当者は、「ヘアーカット及び髪に関する各種サービス」という事業内容に目を丸くした。一般にヘアーカットはアマチュア的な業種・サービスと思われているが、ヘアーサロン会社の出現で、この業種の社会的地位も高まるのではないか。T.T社では毎日100人前後、アートヘアー社では週末に700人以上、時には1,000人近く扱う日もある。


 タインダット社は美容師の腕で差別化を図っている。求職する人は、通常の必要書類の他、美容師養成所の修了証を提出せねばならない。スタッフTさんによると、客が多く安定しているおかげで、スタッフも安定収入となる。


 ヘアーサロン会社は、まだ自分の店を持てない美容師たちの修行の場でもあり、技術を学びつつ、資金を貯めることもできる。「『会社』なら、変な目で見られることもない」とT.D社スタッフHさんは言う。働き始めたばかりの頃は、友人から「不健全」な仕事をしていると誤解されたが、真っ当な「ヘアーサロン会社」と知ると常連になってくれたそうだ。

(Nguoi Lao Dong)

このページを友人に知らせる

関連記事

コシヒカリのライスミルク発売

ファッションモデルを「資格制」に

化粧品モスビューがベトナム進出

ファッション誌「Ray」越語版を発売

化粧品市場、シェア9割外国ブランド

化粧品市場の成長率、世界の倍

イケメン男子の基準は美白?

ココナッツからパック製造に成功

ランジェリーショー「違反」、モデル呼出し

美容サービス利用減、値下げ相次ぐ

試供品でメイク、買物文化に苦言

越初のコラーゲン生産工場、カントー市

美肌を保つ? 女性にコラーゲン人気

化粧品市場、シェア90%は外国製品

化粧品市場、90%が外国ブランド

「招待」で客のVIP心くすぐる

本物より高値で出回るニセ化粧品

存在意義が不明のモデル協会

美しさ求め五行思想で七変化

美容分野、今年も好調な伸び

床屋、男達の新たな癒しの場

ティーンを蝕む「美」

健全なリラックス空間、散髪屋

ベトナム人美容師、世界へ

化粧品市場は目覚ましい成長

整形ブーム、ベトナムにも到来

記事一覧

KienLongB、UPCoM承認 ( 2017/06/17 )

モンテッソーリ国際幼稚園落成 ( 2017/06/13 )

抹茶入り缶コーヒーを発売 ( 2017/06/09 )

セブンイレブン、ベトナム1号店 ( 2017/06/08 )

猛暑で停電・トラブル、北部 ( 2017/06/07 )

イオンに大型書店、50万冊 ( 2017/06/06 )

シネコンのCGV、追加投資 ( 2017/06/02 )

外国人客500万人突破、5カ月 ( 2017/06/01 )

鉄道輸送力向上で空と競争 ( 2017/05/27 )

今度は卵が値下がり ( 2017/05/23 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved