ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2017年04月29日 22時38分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 経済  > 越初のコラーゲン生産工場、カントー市

2011年05月25日

越初のコラーゲン生産工場、カントー市

 6月30日、ビンアン水産(Bianfishco)はベトナムで初となる、飲むコラーゲン生産工場を落成する。カントー市チャーノック2工業団地に建設され、面積約9,000m2、設備はヨーロッパから輸入している。投資総額は1,000万ドル超。

 ビンアン水産研究院によって開発された飲むコラーゲンは、国内および輸出向けとなり、2011年の売上は約1,000億ドン(約500万ドル)、2013年は6,000億ドン(約3,000万ドル)、2015年は1兆5,000億ドン(約7,500万ドル)を見込んでいる。

 ファム・ティ・ジウ・ヒエン社長によると生産は、生活水準が向上し、多くの人が健康ケアに関心を持つようになっているためで、商品はキウイ果汁を配合したものなどとなり、今後もコラーゲンを使った健康商品を発売していく。

(Nguoi Lao Dong)

このページを友人に知らせる

関連記事

コシヒカリのライスミルク発売

ファッションモデルを「資格制」に

化粧品モスビューがベトナム進出

ファッション誌「Ray」越語版を発売

化粧品市場、シェア9割外国ブランド

化粧品市場の成長率、世界の倍

イケメン男子の基準は美白?

ココナッツからパック製造に成功

ランジェリーショー「違反」、モデル呼出し

美容サービス利用減、値下げ相次ぐ

試供品でメイク、買物文化に苦言

美肌を保つ? 女性にコラーゲン人気

化粧品市場、シェア90%は外国製品

化粧品市場、90%が外国ブランド

「招待」で客のVIP心くすぐる

本物より高値で出回るニセ化粧品

存在意義が不明のモデル協会

美しさ求め五行思想で七変化

美容分野、今年も好調な伸び

床屋、男達の新たな癒しの場

ティーンを蝕む「美」

健全なリラックス空間、散髪屋

ベトナム人美容師、世界へ

化粧品市場は目覚ましい成長

美容業界に会社設立で新展開

整形ブーム、ベトナムにも到来

記事一覧

ダナンの工業団地を宅地化 ( 2017/04/21 )

コシヒカリのライスミルク発売 ( 2017/04/18 )

5万人収容のスタジアム建設へ ( 2017/04/17 )

KKR、マサンに2.5億ドル追加 ( 2017/04/15 )

アップル商標侵害、警告応じる ( 2017/04/12 )

ベルギー企業、塩害解決へ ( 2017/04/11 )

公用車、2020年までに半減へ ( 2017/04/08 )

北部沿岸省、20年道路完成へ ( 2017/03/30 )

タイ家電の輸入が伸び ( 2017/03/29 )

携帯で駐車場、ハノイ5月から ( 2017/03/27 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved