ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2019/05/26 08時20分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 経済  > テレビショッピンク、低質品も多数

2010年04月09日

テレビショッピンク、低質品も多数

 テレビショッピングの魅力的な宣伝を信じ、多額を費やす人は多い。だがその質に問題があるものも少なくない。

 ハノイ市カウザイ区に住むTさんは、テレビショッピングを見て、日本製と米国製の2種類の機能食品を100万ドン(約53ドル)以上を費やし購入した。

 販売業者の紹介どおりに、また添付の説明書を参考に商品を使用したが、「飲んだら吐き気がして、だるくなって、中毒になったみたいだった」と彼女は振り返る。数日経っても状況は変わらず、診察に行ったが、それでもまだ治っていない。

 Tさんは、テレビショッピングと商品の流通業者に連絡したが、テレビ局側からは、ただ広告しただけで、責任は流通業者にあるとの回答が返ってきた。一方流通業者からも、「様々な原因が考えられ、この商品と特定できない」、「医師の診断があっても、科学的分析が無ければ誰の過失か判断できない」と言われた。

 5区のロアンさんは、魅力的な広告を聞き包丁を購入した。確かに広告どおり、冷凍食品を切る包丁だったが、生肉となると通常の包丁より切れ味は悪い。

 さらに様々なものを切れるとあったが、広告どおり簡単にはいかない。「広告は事実と反する。でもテレビでは便利な機能しか強調せず、デメリットには全く触れない」そう彼女は言う。

 ベトナム消費者保護基準協会南部事務所のダオ・ティー・クック氏は、「先日360万ドン(約189ドル)の洋服を購入したが、品質が広告と異なると電話してきた女性がいた。彼女は領収書や保証書といった書類を何ひとつ持たず、さらに販売会社がどこにあるのかさえ覚えていなかった。ほかには広告を信じて注文したはいいが、結局偽造品を購入した例もある」と述べ、多くの人がテレビショッピングを過信していると指摘した。

(Thanh Nien)

このページを友人に知らせる

関連記事

解放記念日とメーデーで4連休

コーティング展「Coating Expo」、来年6月に開催

来年3月にHCM市で「ブックフェア」

来週末ハノイでパラグライダー大会開催

11月1?3日に繊維産業展「HANOI TEX」開催

MEMS実用化セミナー、11月9日HCM市

「INVEST DA NANG 2017 FORUM」開催

ホーチミン市国際マラソンを初開催

ハノイに「怒りの部屋」、ストレス発散の場

5大陸フードフェス、10月ホーチミン市で

HCMC、バス車体広告全線導入へ

広告効果、テレビの優勢変わらず

TV広告増加、ラジオ・新聞は減少

広告収入、今年は12億ドル見込む

広告収入、2020年には30億ドル

交通安全?猥褻チラシが大量配布

笑って1,000$、楽しいパーティー

テレビCM、人材は外国人頼み

「ヘネシー」芸術公演は不可

足を運んでがっかりの曖昧広告

ベトナムに魅了された広告マン

バスの車体広告、収益に期待

広告、口コミとテレビに信用

酒・ビール広告、規制案発表

ハノイ、コンドームCM禁止

ハノイ市、新広告規定を公告

ダナン市、広告規制強化

記事一覧

国内初のパイロット訓練センター、まもなく稼働 ( 2018/04/26 )

空港セキュリティ強化、監視カメラ増設 ( 2018/04/24 )

ベトナム人の飲酒、男性78%、女性22% ( 2018/04/20 )

タクシーのナンバープレート、黄色への変更を提案 ( 2018/04/19 )

ダラットイモ、個別パッケージで保護 ( 2018/04/13 )

Cat Linh−Ha Dong都市鉄道、チケットはバスでも利用可 ( 2018/04/09 )

輸出世界2位、履物づくりの「実力」 ( 2018/04/07 )

フーコック空港に1,000万人旅客ターミナル ( 2018/04/06 )

テトにダナンを訪れる外国人は13万人超の見通し ( 2018/02/10 )

外国の有名ブロガー呼んで観光PR、ダナン市 ( 2018/02/09 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved