ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2017年12月12日 06時05分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 経済  > 貯金できず帰郷できないワーカー

2009年06月23日

貯金できず帰郷できないワーカー

 ワーカーが多く住む下宿街の5人が暮らす10uにも満たない部屋を訪ねた。ゾアンさんとズンさんは中学校を卒業してすぐにタインホア省を離れ、知人を頼ってビンズオン省ソンタン1工業団地へやってきた。しかし工業団地内に労働年齢に達していない彼女達を雇ってくれる企業はなく、木工所で日給4万〜4万5,000ドン(約2.4〜2.6ドル)で働くことになった。3年間懸命に働いてやっと家族に送金できるようになったという。

 そして労働年齢に達した今年、ソンタン1工業団地の縫製会社で月給108万ドン(約64ドル)の仕事を見つけた。2人は収入増を期待しているが、この不況のなか残業できる見込みは薄い。

 彼女達が住む下宿街で、孫を抱いたAnさんが浮かない顔で座っていた。バクニン省出身のアンさんは、この1年ほどここで暮らしている。彼女の息子夫婦は、数年働いて田舎に帰ろうと3年前この地へやってきたが、思いがけず子供ができたため、アンさんが面倒を見ているのだという。

 トゥアティエンフエ省出身のチャンさんは、注文減から最近会社を解雇された。解雇されずに残っている人も残業がなく、収入は基本給の100万ドン(約59ドル)だけになったため、多くが故郷へ帰る選択をしたという。

 タンさんは、自分は非常に幸運だったという。彼はソンタン1工業団地にある倉庫会社の守衛やフォークリフト操作、電気修理担当者として雇われた。中部の人特有の節約心と家族の協力で、ビンズオン省ジーアン県に60uの土地を購入し、家を建てた。広い自宅に住むのは狭い下宿に住むより快適だが、妻が最近仕事を失ったため、小さな子供を抱えた生活はタンさんの月給200万ドン(約118ドル)では難しい。

 ワーカーのなかで家を買う人はわずかだ。彼らは現在の仕事を一時的なものと考え、朝から晩まであくせく働かなければならない土地にずっと住みたいとは思わないからだ。またリンチュン輸出加工区で働くナムディン省出身のティンさんは、「家を買うお金があるならここでワーカーなどしていません」と話す。

 ティンさん夫妻がリンチュン輸出加工区に来たのは、元手を得ようとしたためで、その後は田舎で別の仕事を見つけるつもりだった。しかし2人の収入を合わせても1カ月400万ドン(約235ドル)に届かず、食費、家賃を払い、2人の子供を預けている両親へ送金すると手元には何も残らない。何度も田舎へ帰ろうと思ったが、資金がなくては帰って何をするのかと考え、結局は留まることになるという。

 ある飲み屋で会ったレーさんはもともと台湾企業で働いていた。しかし仕事が減り月給が70万ドン(約41ドル)にまで下がり、田舎へ送金できなくなったことから、辞めてこの店で働くことにしたという。店には、彼女と同様の事情で働いている人が多い。現在の収入について聞くと笑って、「お客さんがいくらくれるかによります」とだけ話した。

(Thoi Bao Kinh Te Sai Gon)

このページを友人に知らせる

関連記事

工員向けクレジット 利用特典も

ダナンの工業団地を宅地化

工員の報復、工業団地で頻発

ズンクアットに工業都市区整備

越ゲアンのVSIP、レンタル工場に着工

越、工業団地での食中毒が増加

泰企業、越ゲアンで大型工業団地

ヒエップフォック工業団地に工場ビル

泰アマタ、越南部でハイテクパーク開発

ゲアン省にVSIP、全国7カ所目

VSIPゲアンが基本承認、6月着工

泰アマタ、越で新ハイテクパーク開発

ゲアンにVSIP、経済特区法制定も

ヒエップフォックIZに越日工業区建設

ニントゥアン、日系向け工業団地整備

工場建設は廃水処理場完成後

ロンハウ工業団地、日系35社を誘致

工業団地の新規設立を凍結

工業団地の設立、暫時中止へ

工業団地労働者、足りない住居

工業団地で窃盗、内部と結託

借金は倍、闇金使う工場労働者

工員の食事がテーブルに並ぶまで

収入の6割が食費、工場労働者

ハノイで工業用地探しは困難

労働者戻らず、人材不足に不安

警備員に金、農村出身者の就職

節約に必死、工員の食事は質素

ハイテクパーク、設立進むも課題多数

工場労働者、「読書しない」が85%

腹すかせた工員、能率にも影響

有害廃棄物5,000トンを放置

工業団地、2015年までに倍増

工業団地

記事一覧

サムスン、東南アジア最大の体験センターをオープン ( 2017/12/02 )

ホイアンでのホームスティ、実施者は地元人のみ ( 2017/11/30 )

「ホーチミン市スマートシティ化計画」正式承認 ( 2017/11/29 )

ハノイ、外国人旅行者前年比23%の見通し ( 2017/11/27 )

レジ無し無人コンビニ『トロマート』誕生 ( 2017/11/25 )

WiFiルーターレンタル、日本用17万8,000ドン ( 2017/11/22 )

フエに日越医科大、日本式老人ケア施設も ( 2017/11/20 )

ベトナム国内で「親エビ」生産 ( 2017/11/16 )

ベトナム産冬虫夏草をアジア諸国に輸出 ( 2017/11/11 )

障害者が利用しやすい低床バス導入 ( 2017/11/09 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved