ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018/05/25 12時24分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 経済  > 公共バスはバイクより不経済

2008年08月20日

公共バスはバイクより不経済

 バスが積極的に利用されない理由として、?運賃が高い、?路線が少なく配置も不適切、?車両が少なく、古く、メンテナンスも悪いというのが挙げられる。

 バイクはガソリン1リットルで40km走る。バスのチケットは1枚3,000ドン、3,000ドン分のガソリンを買えば、バイクで6km行くことができる。これ以上離れた場所にバス1路線だけでたどり着ければバイクより経済的だが、実際にはこのようにラッキーな人は少ない。

 現在のバスで最も大きな問題は、運賃が距離と対応していないことだ。どんなに短い距離でも乗り換えて2路線使えば6,000ドンとなり、この金額ではバイクで12km走ることができ、3路線9,000ドンではバイクで18km行ける。

 往復となればさらに高くつく。夫婦が3路線を乗り換えるなら、1日あたりの出費は3,000ドン×3路線×往復で2回×2人=3万6,000ドン(約2.3ドル)となる。

 よって融通が利き便利なバイクと競争するため、関連機関はバス運賃の引き下げを考えなければならない。2路線以上を利用している人は全体の半数程度と見られ、路線ごとに支払っていれば、多数の人にとって安い乗り物ではない。

 選択肢を増やし、乗り換えを減らすため路線を大幅に拡充し、さらに複数路線を利用する場合に初乗りが3,000ドン、次の路線が1,500ドン、3本目が500ドンなどという精算が自動的にできるよう電子チケットやカードのシステムを導入することも考えられる。

 重要なのは距離に応じた計算をすることで、このことは新しいアイデアでも何でもなく、多くの国がはるか昔に導入していることだ。

(Tuoi Tre)

このページを友人に知らせる

関連記事

モデルバスの路線を拡大

サムコ、60人乗りCNGバスの製造開始

ホーチミン市、バス停新設・改修

Ben Thanhバス、ハムギ通りへ

HCM市にバスターミナル3つ、PPPで

ホイアン市内で公共バスが試験運行

HCM市路線バス、排ガス違反2割

HCM市バス、バリアフリー車両導入

日本の公共バス、ベトナムとの違い

利用者の視点が欠けた公共バス

バス補助員、棒で乗客を殴打

「市民の足」から遠いバス

バス運営権、入札実施

バス

バンメトート(Ban Me Thuot)――独身男のテト

ダラット(Da Lat)――階段下の部屋

ベトナムのローカルバスに乗る前に

ローカルバス

記事一覧

国内初のパイロット訓練センター、まもなく稼働 ( 2018/04/26 )

空港セキュリティ強化、監視カメラ増設 ( 2018/04/24 )

ベトナム人の飲酒、男性78%、女性22% ( 2018/04/20 )

タクシーのナンバープレート、黄色への変更を提案 ( 2018/04/19 )

ダラットイモ、個別パッケージで保護 ( 2018/04/13 )

Cat Linh−Ha Dong都市鉄道、チケットはバスでも利用可 ( 2018/04/09 )

輸出世界2位、履物づくりの「実力」 ( 2018/04/07 )

フーコック空港に1,000万人旅客ターミナル ( 2018/04/06 )

テトにダナンを訪れる外国人は13万人超の見通し ( 2018/02/10 )

外国の有名ブロガー呼んで観光PR、ダナン市 ( 2018/02/09 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved