ベトナムニュース   |   ベトナム基本データ   |   トレンド

現地時刻:2018年01月20日 04時38分

トップ > 知る  > ベトナムニュース  > 経済  > 中心部で高層ビル建設ラッシュ

2008年01月08日

中心部で高層ビル建設ラッシュ

 2020年までのホーチミン市開発計画では、旧市街を整理・改善しつつ、開発を分散させて行うことになっている。しかし実際には、大規模な工事は中心部に集中している。

 渋滞緩和のため衛星都市の建設を急ぐ必要があるとの提言は10年ほど前からあったが、いまだ進んでおらず、1〜2年後にはビルを出入する人々や車両で朝晩が身動きできなくなるとの予想もある。

 グェンティミンカイ通りでは、カックマンタンタム通りからハイバーチュン通りまでの1,000mの間に、新旧あわせて少なくとも15棟のビルが建っている。

 これらのビルはどれも15階建て以上で、渋滞のひどいグェンティミンカイ通りとパスター通りの交差点から半径数十mの範囲に最もビルが集中しており、既存のビル3棟のほかに、PacificとSailing Towerの2棟が建設中だ。

 Pacificは地上22階、地下3階建てのオフィスビルで、延べ床面積は2万2,000u、営業を始めれば5,500人が働くことになる。Pacificの隣のオフィス・高級アパートの複合ビルSailing Towerも地上22階、地下3階建てで、6,000〜7,000人が働くようになる。

 この辺りの道幅は広くなく、オフィスビル、ホテル、銀行などが集中し、車両の通行速度も非常に遅い。新規にこの2つのビルが営業を開始すれば、居住者や労働者1万人以上が朝夕行き交うことになり、この付近での大渋滞は避けられない。

 大まかな統計によると、現在ホーチミン市中心部(1・3区)には建設済み及び建設中のビルが約150棟あり、そのほとんどが道路ぎりぎりに建てられている。住宅街に唐突に高くそびえ立つビルも少なくない。当局は建設を許可する際、地域全体のインフラには関心を寄せていないようだ。

 3区Pasteur Courtは巨大なビルで、パスター通りとナムキーコイギア通りを貫くように建つ。住居160戸と98台分の地下駐車場を備え、土地面積は2,000uに満たないが21階建てである。この隣ではアンタイ投資社が3,000u余りの敷地に21階建てビル建設の許可を受けている。

 建設済みまたは建設中のほとんどのビルは、商業施設、オフィス、高級アパートといった多くの機能を持つ複合型だ。専門家は、市中心部に商業と居住の両方の機能を持たせるのは適切でないとしている。

 Diamond PlazaやParksonなど中心街にある商業施設は周辺道路に慢性的な渋滞を引き起こしており、レロイ通り、グェンフエ通りでは、Taxデパートが特に祝日の渋滞の原因となっている。

 専門家によると、仏領期に整備された中心街の道路やインフラでは、中心街で建設中の複合高層ビル、特に商業施設が引き付ける大量の人々と車両に対応することはできない。

 歴史家は、大量のビル建設による景観の破壊も危惧している。ホーチミン市の文化的建造物である市民劇場や聖母マリア教会は、すでに周辺のビル群に埋もれている。

(Tuoi Tre)

このページを友人に知らせる

関連記事

ホーチミン市のオフィス賃料、Aクラスは39ドル

「Hinode City」日本式高級マンションハノイで

米不動産流通ERA Real Estate越参入

マンションで5歳児転落死

25uのマンション建設認める

ダナンのマンション最少面積45平米

越ノバランド、株式10%の売却成功

ハノイ、集合住宅のオフィス利用禁止

HCM市、住宅持たない世帯2割

ダナン不動産、購入者8割ハノイ

日越3社で不動産管理会社設立

越人建築家がアジア最優秀賞に

ベトナム式“空き地”活用法

カントー、高級ホテル開発許可取消し

ドンコイ通り 地価は7万5000ドル

住宅購入資金のある住民は5%

未着工の不動産用地で飲食店

株式市場、監理・警告銘柄10%超

8階にある7階、マンショントラブル多発

ゴルフ場・墓地より人の居場所を

賃貸オフィス、価格下落も多い空室

オフィスリース料はピーク

住宅価格が異常に高いベトナム

工員はルームシェアで耐える

ハノイで高級住宅区オープン

オフィス賃貸料、世界17位

外国人、集合住宅のみ購入可

超高級マンション計画を発表

マンション売り出しに五千人

マンション住民の悩み

マンション発売に1,000人

ホーチミン市2区、地価急上昇

キエンザン省、「島」貸します

野放し状態の違法建築

高級マンション、さらに高額化

ホーチミン1区、地価は東京並み

ハノイ市、地価を公示

記事一覧

ベトナム人の1人あたりビール年間43リットル ( 2018/01/16 )

コンツム省に年産8,000トンのゴムラテックス工場 ( 2018/01/13 )

味丹、永年勤続685人を表彰 ( 2018/01/11 )

ホーチミン市のオフィス賃料、Aクラスは39ドル ( 2018/01/10 )

鉄道で“機内食”提供、航空業界技術サービス活用 ( 2018/01/08 )

“屋台通り”での1日の売上は50万ドン ( 2018/01/05 )

証券VN-Index、1,000ポイント越え ( 2018/01/04 )

中国支援のハノイ都市鉄道、追加融資有効に ( 2018/01/02 )

カントー市に日系企業専用の工業団地 ( 2017/12/27 )

ビンマート+、ブンタウで15店舗一挙オープン ( 2017/12/26 )
ベトナムニュース The Watch。週4回(月・水・金・土)電子メールでベトナム最新情報を送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。

  カテゴリ
政治  /  経済  /  文化  /  出来事
ニュース検索
キーワード
カテゴリ

  スポンサーサイト

  注目の話題

  Promotion
広告募集

© 2006 VietnamGuide.com. All Rights Reserved